top of page

Ken Walters Group

Public·132 members

終ノ空

終ノ空 remake | 素晴らしき日々 10th Anniversary特別仕様版

『終ノ空』(ツイノソラ)は、ケロQのデビュー作にあたるアダルトゲームである。 同じ事件を4人の変わった主人公の視点から読み解くノベル系ADVゲーム。 哲学を素材としており、ヴィトゲンシュタインを基調とする作風に見せかけているものの、実際には言語的な問題よりも認識論的な問題に関心が集中しており See more 『終ノ空 remake』紹介ページ 行人认为终之空降临后的世界仍然没有毁灭,一切都平稳如常,但彩名却只是不屑一顾地嗤笑着。因为这个仅余他们二者的永恒世界上,这样的对话或许已经重复了无数次了。在这





かつて「三大電波ゲーム」と呼ばれた三作をご存じだろうか。そのストーリー、展開、そしてキャラクターの個性などから「電波」と評された、今じゃそうそう目にかかれないほどの強烈なアダルトゲームである、『 さよならを教えて 』『 ジサツのためのの方法 』そして『 終ノ空 』の三作のことを指す。たまに人によっては『 雫 』のトースターエンドを加えたりされるがたいていはこの三作が挙げられる。.ではアニメ『 終ノ空 』はいったいどのような内容なのか。実際にアダルトなシーンを除いたもの 原作から改変しすぎて意味わかんないのがさらに省略を加えられ意味わかんなくなってる が ニコニコ動画 に挙げられているので、この記事を読むうえで 我慢して一回通して視聴してもらいたい。.かつて、原作のシナリオ他を担当したすかぢ氏は、 ツイッター にて.と述べている。この時点で大体察しが付くと思うが、ぶっちゃけて言えばかなりの駄作である。 乱れた作画 、 手抜き背景 、 原作の魅力であった哲学要素の完全撤廃 、 純粋に演技が下手なうえ全くキャラに合っていない声優 ……どれをとっても昨今大炎上している「 原作レイプ 」と呼ばれる行為の キロど真ん中ストレート な作品だ。これが何故「名作」としてすかぢ氏に、そして ケロQ ファンに受け入れられているのか……。今回はその辺について考察する。.そのシーンの中で、卓司君は「目を合わせることでマインドコントロールができる」と言います。ですが、 原作には一切そんな設定はありません 。しかも、 しゃべってる間は殆ど卓司君の顔のドアップ という誰得使用で視聴者は卓司君の目をいやというほど見せつけられます。これが本当にキツイ……。ちなみにシーン自体は gif のようなおなじ画像の繰り返し に 異常なほどうるさい卓司君の喘ぎ声 という地獄が繰り広げられています。 射精音が異常にうるさくてちょっと面白い。.このあとざくろは自殺してしまいます。 バナージ……悲しいね……。 彼女の死をきっかけに物語が動き出すのは原作と共通しています。どうでもいいけどこの屋上って全面柵でおおわれて出入り口がないんだけど…。 どういう意図で柵が作られたのか全然わからない。.独特な立体表現をした救急車とパトカー を発見し学校の様子が変だと察し、その後クラスの噂話でざくろの死を知ります。ざくろの死にショックを受けた琴美ですが、その後それを引きずりつつも部活へ行くために更衣室で着替えをします。.そして場面は琴美から転じて行人へと移ります。行人はそのまま屋上にとどまっていたんですがここで原作で超電波を振りまき、正体は完全不明の謎謎謎でブッ飛んだキャラクターである、 音無彩名 の登場です。 ぼくこのキャラクターが一番好きなんですよね……。 ちなみにこの子は ふたなり になったりします。.これはひどい …。会話も普通に成り立つし 原作の彩名さんは会話が成り立たないことが多いゾ! 、かと思いきやいきなり「輪廻転生、 終ノ空 …」とボヤいたりもします。 中途半端な原作リスペクトはやめろ!.ここからの会話は一見の価値アリ。彩名さんが間宮君 黒幕 について、「学校に来ているが教室には来てない」と話すと行人は「じゃあ、どこへ…?」と問います。すると彩名さん「ある程度はわからないけど、たぶん…」と、もったいぶった話し方をしていると….そのあと「 終ノ空 」というワードについて話したり間宮君のの思想がヤバいだとかそんな話を聞いて部活終わりの琴美と合流し帰宅します。そこで行人は朝のパンツ覗きについて謝罪するんですが、.ちょっとかわいい作画で「 ハンバーガー奢ってくれたら許してあげる 」と、たかが数百円程度で許してくれます。この時点でもう ざくろの自殺とか心底どうでもよさそう 。行人はさみしさを我慢しての発言だととらえ、妙なテンションで「 ポテトとコーラも、いってみよーう! 」とか言います。.そこからまた前触れなく 百合レズシーンwith卓司feat.鞭 。「 もっと舐め合えぇ!もっとべっちょりだあ 」といい声でよくわからない指示を出す卓司君。終末的な思想を述べるんですがこれもまた非常に薄っぺらい。そして暗転。.そのまた次の日。行人が目覚め、琴美がいないことに違和感を覚え、琴美の家を訪ねると、 顔の造形がなんだかおかしな琴美の母親 に、琴美が前日から帰ってきてないことを知らされます。.バッキャロー!と卓司を殴りつけます。しかし懲りずに「 終ノ空 がすぐそこまで来てる …」とかわけわからんことをいう間宮君のもとに….死んだはずのざくろが現れるという さらにわけのわからない展開 。前触れがないだけにもう視聴者は置いてけぼりです。 まあ原作もけっこう読者置いてけぼりにされるんですけど。.ここからが本題です。ではこんなアニメなのになぜ ケロQ ファン達、そしてすかぢ氏自身は名作認定するのか?実際のところぼくもこの作品、好きか嫌いかと言われると「好き」と答えます。それはいったいなぜなのか?.そもそもゲーム『 終ノ空 』という作品は、ぶっ飛んだ展開、突然薬をキメたように哲学をベラベラ喋り出す登場人物……もはや電子ドラッグの域に達するような強烈な電波を孕んだ作品です。そしてそんな作品に魅了される人というのも、どこか歪んだ劣等感を持った、周囲にうまく馴染めない集団に属する人たち。レールから外れてしまった生き方をしていると思い込んでしまうせいで、 歪なものを好んでしまうという性格が形成され、ゲームと呼ぶには歪な『 終ノ空 』、そしてこの原作から見るととても歪なアニメを好きになってしまう ……というわけではないでしょうか。実際僕は最近あったTHE歪アニメである JKめし!大好きですし。.そしてこのアニメがファンの心を惹きつける一番の理由……。その秘密はずばり、 原作となった『 終ノ空 』の本質にあると思います。.原作への歪な愛、カオスなアニメの出来、そして何より「至り」への想い ……この三つが ケロQ ファンがこの作品を愛してたまらなくさせる理由なのではないか、ということを結論とし、この考察を締めくくります。オワリ.最後に、すかぢさん、基4%さんをはじめとした枕スタッフの皆さん、「 サクラノ詩 」萌えゲーアワード年間大賞、ユーザー支持賞おめでとうございます!.この記事はフィクションであり過去           に起きた事件とは何等関係ありませ           ん、この様な行為は重大な犯罪に当           り絶対に許される事ではありません           もし、この様な犯罪を犯した時には           法の基に裁かれ償いが待っています.引用をストックしました ストック一覧を見る 閉じる.引用するにはまずログインしてください ログイン 閉じる.引用をストックできませんでした。再度お試しください 閉じる.読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる. 等等,和扶她自想表达的东西大概也是契合的。不过克味讲究一种未知与朦胧的气氛,终之空remake在这方面稍微有点讲的太多、太清楚了,但仍然可以当做优秀的克苏鲁神话看。 总之,如果之前玩过素晴日的话,把终之空remake当做素晴日FD,玩起来会比较惊喜,一样精神的教主和一样神棍的彩名(人设也许是新版的比较讨喜,但声线感觉还是素晴日的带感)不会让人失望。 但如果不玩素晴日直接上手,那就不知道是什么体验了www.galgame虽然主要是bg的,但是sca自确实是天才的百合写手,一个安子线让remake整体观感提升了太多。这样看来即使直哉不搞师生恋《刻》也实在让人值得期待。 终之空本身的评价我倒觉得一般,因为作为后作素晴日实在太完美。体量远小于《素》的终之空自然表现力远远不足。男主水上行人更像是一个宣扬正能量的话筒,谈不上参与整个事件。间宫卓司和《素》比起来也差了不少,但是remake新引入的克系设定,萌化的音无彩名我觉得还是很有趣的。 全心全意的等待《刻》吧. 终之空和素晴日的关系就不加赘述了,可以先看看这个回答 我比较关注的的是画面,先来看几张对比图 可以看出,CG变得更加精美了,但依旧保留了原有的狂气,毕竟原作是上古三大毒电波,所以心理承受能力较弱者慎入 剧情上,本作有五个视点 第一视点:行人 第二视点:琴美 第三视点:高岛 第四视点:安子 第五视点:卓司 最后会有两个结局 总之,毒电波还是那个毒电波,不明觉厉的哲学探讨依旧不明觉厉,一切还是熟悉的配方,熟悉的味道 这一作中我最喜欢的角色应该是安子吧 螺旋马太,回归天空,也都是保留项目,懂的都懂( 最后,我想用B站看到的一段评论来说明我的感受 B站原地址:.编辑于 素晴日和终之空的剧情基本上是一样的,都是卓司带着一群人回归天空。从剧情的角度来说,不论是卓司和高岛发疯的过程,还是由岐在天台上对皆守的深情表白,素晴日都要比终之空更有感染力。三位一体的多重人格和兄妹的暗线也要比终之空更加精妙,这是素晴日的优点。 相比之下,终之空更完整地阐发了扶她自的哲学思想。只要仔细思考人生的意义,便无可避免地会走入虚无之中。但是,作者借行人之口告诉我们,即使活着没有意义,生命也是应当受到祝福的。生命是一种意志,也就是素晴日中那个必须用命令式说出来的句子——幸福地活下去吧! 可以看出,扶她自在创作终之空的时候,确实受到了非理性主义哲学的一些影响,这种思想与尼采这一派唯意志论哲学家基本上是同源的。当然,似乎许多作品对人生问题的讨论最后都得到了存在主义的结论,这也并非是终之空的特色。 不论如何,《终之空remake》还是一部值得一玩的作品,喜欢素晴日的小伙伴可以考虑一下。.发布于 Patreon SubscribeStar.Support VNDB Patreon SubscribeStar.User menu Login Register.Report an issue on this page.Scaji himself recommends reading remake after SubaHibi; original he prefers to be forgotten altogether, but I personally don't regret reading it before the remake.First of all, TnS and SubaHibi are different games.It's a lot shorter, simpler, and on a completely different scale.If in SubaHibi a lot of stuff goes to an extreme, here events are more down to the ground, which makes them less impactful, but more reasonable in a way.As for the original, it shares most of the plot with the remake.Yukito chapter is mostly the same and is very similar to RH2 ; Kotomi chapter is mostly as boring as the original one because about half of the time you are reviewing exactly the same events as in the first chapter; Zakuro chapter was really weak in the original, here it got upgraded quite a lot, but it still nothing nearly close to the SubaHibi version.The main difference starts with a completely new chapter Yasuko, which I would say is the heart of the remake.It's highly connected to the rest of the chapters, gives the story a lot more reasonable background and connect everything together.It also adds a lot more to the Ayana and explains more clearly who she really is, which was very unexpected.You really can tell that it's Scaji's new work; if the first three chapters were going with a slow, pressing denpa mood, the Yasuko chapter suddenly turned into some kind of mystery thriller with a lot of stuff going on.And I absolutely loved it.Takuji also got a lot of change in his chapter.While at the start he is mostly the same as in the Invention, by the end of the story he becomes a really different character.If in SubaHibi he wasn't appealing at all, here he ended up being my fav character.There was also a little hint about the possible connection between TnS and SubaHibi At the end of his chapter, for a second Takuji heard SubaHibi Kimika's voice Kinda expected more from the ending, but it was the same as in the original, which was in a similar mood to the End Sky 2.There is also an additional fanservice ending, which I really wish didn't exist.He also went a lot more into Spinoza rather than Wittgenstein, as well as added a lot more of the Lovecraft to the story.The main minus for me was the music, because in the first three chapters there was exclusively original TnS music, which I think fits very well for dramatic moments, but for ordinary scenes it was very lacking, because TnS music is basically an endless repetition of the same short melody, and it rather distracts you than anything.It went so much better after the Yasuko chapter since they started to mix SubaHibi music into it, and it worked really well.No idea why they didn't do the same for the first three chapters, but it was a very bad decision.Also about H scenes, they became a lot more significant to the story with much more meaningful dialogues in them especially compared to SubaHibi , but sadly more than half of them are still exclusively for fanservice purposes.Overall I would say it was a very high quality remake, which saved the atmosphere of the original but also added a lot more into it.It especially becomes good at the second part of the game, with a lot of beautiful, emotional moments, lots of thought-provoking talks and unexpected characters development.I enjoyed it a lot more than I expected.It still can't compete with SubaHibi due to its length and the overall scale of the story, but it's beautiful in its own way.Is there no english translations?


About

Welcome to the group! You can connect with other members, ge...

Members

  • j g
    j g
  • lulu nunu
    lulu nunu
  • Magda Nowak
    Magda Nowak
  • lalalala096 lalalala
    lalalala096 lalalala
bottom of page